不当なる支配をぶっ潰せ

今日、昨年に書いたカメラ記事を改めて読み返した。 そこで書いていたことがどこまでも正しかったことを改めて痛感するとともに、敵一味に対して怒りを新たにした。

交際事犯惹起未遂 敵の狙いは?

汚い操作で大魚を逃させられたあと、敵一味が畳み掛けるように交際事犯やら圧迫案件やらを仕掛けて辺境の地にあくまで押し込めておこうなどという悪逆なたくらみを顕にしている。

EOS Mの哨戒性能

新しい哨戒機EOS Mはかねてから高感度性能に定評があり、そのことが哨戒機として採用された大きな理由である。

ボディジャケット購入

哨戒用として購入したEOS Mは周知の通り古いカメラである。 故に既にオプションはほぼ払底している訳なのだが、何とボディジャケットが近場で見つかるという奇蹟が起きたのだ。

転覆は不可能

この中間も敵一味は様々な策動を以って我が一家の道を塞がんと謀略の限りを尽くし莫大な損害を出してもいる。

新しい哨戒用カメラが着任

敵一味が仕組んだ引っ掛け事犯を契機として2015年に緊急導入して以来使ってきたコンデジは結局修理不能ということになってしまった。 このため本会では新たな哨戒機を必要としており、

ウォークマンを代替

この記事を書いている時点で既に1週間を迎えつつあるのだが、予ねて予定していたウォークマンの代替を実施している。

3 / 1212345...10...最後 »