忌まわしの記憶 Pt.12 ~歴史の汚点が凝縮!ショッカシワ編

投稿者: | 2023年10月4日
この記事のURL:https://barbara.singspiel.jp/weblog/blog-entry-201.html

忌まわしの記憶は終わったのかって?まだ終わってはいない
よくわかっていなく放棄されたものを除いても、それはいくつか残っている
それでは、歴史の汚点が凝縮した地、柏を見て行こう

まず、西口側

駅入り口の斜め道


高島屋が見える


西口のバスターミナルだ


交番前の交差点、葬儀場が目立つ


これは東葛高校、所詮はアホン国の学校だよ
以上2023.10月 SONY ZV-E10による画像


西口から国道を越すとある下り坂


既に取り壊され、新たな骨組みが見えるがそこに居させられた安アパートがあった


ちらりとゴミ売りの看板が見えるのがわかるだろうか、あれが忌々しいにも程がある新聞屋だ

以上3枚が2021年撮影、EOS M2による画像だ
多分EF-M15-45mm

東口側

東口側デッキ上、左はビックカメラだ


これはもう何年も前に閉館した元そごうの建物で、今は使われていない

以上は2023年5月、同じくEOS M2、EF-M15-45による画像だ


東口のビックカメラのビルをアーケードから望む


こちらがアーケード入口 奥にはドンキがある

写真は以上

吾輩がこの忌まわしいにも程があるショッカシワに住まわされたのは1999~2000年の1年に満たない期間だ
だが、そこでさせられていたのは最底辺の仕事だ、薄給で時間にも余裕がなかった
更にその扱いはそれは酷いものだった
考える余裕を与えないように巧みに設計された、まさに猶太の考えそうなシステムだ
それもそうだ、あのゴミ売りの傘下なのだからな
その後、この地で他の職で働かされたことはあったが、それも汚点だ
案の定、ショリデ同様に非常に閉鎖的で縁など望めるはずもない
偽コロナ騒動時も、ショリデ同様に殆どマスク、マスクだった
最早、この地には二度と関わりたくもない

我が一家ではこの地を含め、茨城県全域と千葉東葛5市を基本警戒区域Phase 1に指定している
※2023年11月より柏市域はPhase 2となりました
今後この指定区域は、拡大する可能性もある
この地と関わらなくなって10年、失地回復はまだ途上で、一部を放棄せざるを得なくもなっている
移住候補地としてもこれら地域は論the外であり。話にならない
これら地域の中でも人間性は最底辺だと云わざるを得ない
もう、戻ることは無い、遭うことも無い

特記以外の画像は2023.10.4 SONY ZV-E10 E PZ16-50/3.5-5.6 OSSによる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です