YouTubeチャンネルの今後について

投稿者: | 2017年11月11日
この記事のURL:http://barbara.singspiel.jp/weblog/blog-entry-131.html

YouTubeパントルセレブルの砦チャンネルについてはゲームのプラットフォームが変わって以来動画の制作アップができない状態が続いているが、このまま放置しておくつもりはないので今後の見通しについてお知らせしておく。

現在我が一家では趣味ごとにカネが出ない状態が続いており、休止中の趣味について共々今後どうするのか検討を重ねているところである。
現在のチャンネルについては引き続きゲーム動画のチャンネルとして存続してゆくこととしており、それ以外の制作動画については新しいYouTubeチャンネルを立ち上げて行う計画である。
それ以外の動画?と思われる方も多いと思われるので、その辺について少々説明しておく。
まだ計画段階であるが、所縁の地を再訪する動画や近況動画、それに敵宗門を批判する動画などを計画しており、それらを新しいYouTubeチャンネルでやろうという訳なのである。
それで昨日その可能性について調査を行っていたところである。

ゲーム動画については、現在のプラットフォームで録画ができるようになり次第再開する予定であるが、先述の通りカネをあまりかけられない(「殖やす」のほうが優先であるため)ため、また殖やす為の研究が優先するため優先順位を上げられず、もしかすると新チャンネルの立ち上げよりも遅くなる可能性もあることをご了承いただきたい。
YouTubeチャンネル増設の目論見については、今はまだ語れる段階ではないため改めて。

ここより2017.11.13追記
11月12日付で新たなYouTubeアカウントである「金城修一Youtube Channel」を開設した次第である。
実際に動画を録画してみたところEOS Mではすぐに電池が切れて収録が中断したりEOS7Dではファイルサイズが引っ掛かって突如収録が切られたりとなかなか上手く行っていない現状である。
どうもHD画質だとそうなるようなので当面はエコノミー画質での収録とさせていただくのでご了承願いたい。
以下は自己紹介動画になる。

さらに2017.11.16追記
ようやくゲーム動画を録画することができた。
本体マイク経由になるため音声はモノラルになるが、特に装備を必要とせず実況を入れられるという利点もあるのでこれで今後の動画は制作させていただく。
グーグルが内部録音をさせていないためであるが、だからといってカネをかけることも出来ずこれは仕様とさせていただくのでご了承いただきたい。

関連動画

【うp主出演】動画公開が滞った経緯について。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です