最後の定期巡回

投稿者: | 2015年9月23日
この記事のURL:http://barbara.singspiel.jp/weblog/blog-entry-13.html

9月13日に、最後となる定期巡回を挙行した。
既に前回の巡回において元本営がおかれ、実父の逝去後も長く往時の姿を留めていた建物が取り壊されていたため巡回を実施する予定はなかったが、その後の顛末を確認するため再度、現地を訪れたものである。
取り壊しから5カ月余りではあったが、既に現地には新しい建売とみられる戸建て住宅が完成し、入居者も決まっているとのことであった。

最後なので、現地近くにある、島流し前に筆者や兄弟が通っていた学校の画像を貼り付けておく。

Dscn0246
筆者や兄弟が通っていた小学校

Dscn0240
生家近くの商店街

Dscn0250
筆者が中2まで通っていた中学校

これによって、当家と当地との縁が完全に切れたことを意味するものあるので、これを以って定期巡回は終了とする。

今後、新天地計画の施行によって1,000kmを越える距離の隔たりができることもあり当地を訪れることは困難となる見込みである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です